ヒゲ脱毛は早めに始めるが吉!

ヒゲ脱毛は早めに始めるが吉!

私は中学生の頃からヒゲが人より濃いのに悩んでいました。

 

剃っても剃っても生えてくるし、朝剃っても残業中にはプツプツと生えてくるし、色白なので剃りあとが青く残っていました。

 

ヒゲで皮脂が溜まるせいか、ニキビも出やすく、剃れば剃るほど肌が痛んで赤みも増して、という悪循環を10年以上続けていました。

 

でも、自分より濃い人もまだまだたくさんいるし、男性ならではの悩みということでこのまま一生付き合い続けるしかないのかなぁ...と諦めていたそんなとき、結婚後に同じく剛毛に悩んでいて、美容外科でレーザー脱毛の施術を受けている妻から

 

私が通っている病院、男性用のヒゲ脱毛の施術もやってるよ!

 

と紹介を受けて、思い切って門を叩いてみることにしました。

6回ほどヒゲ脱毛の施術を受けてみて

やってみると、思いのほか痛い!!

 

太い輪ゴムをパチン、パチンと1秒おきに当てられるような感じです。

 

レーザーは黒いところほど反応するそうで、妻もひざの太い毛や下半身の毛にレーザーを当てたときは涙が出そうなくらい痛いそうです。

 

顔のヒゲ+首の毛全部で15分ほどという短時間の施術でしたが、そのあと顔が真っ赤になってしまったので、30分ほど冷やして終了。

 

2週間弱経つと、ぽろぽろと毛が弱々しく抜けていくのが分かりました。

 

現在6回ほど施術を受け、ようやく普通の人並みの毛の濃さになりました。

 

一度ヒゲが抜けてからまた生えてくるまで1ヵ月かかるため、その間は普段より格段にヒゲが薄くなります。

ヒゲ脱毛によってニキビも減った!

その間は手入れも楽で、何回もシェーバーを滑らせる必要がないため、肌への負荷が施術前より減りました。

 

汗をかいてもスムーズにふき取れるせいか、ヒゲの本数が少なくて皮脂や汚れがたまりにくいせいか、ニキビも減りました。

 

ヒゲが薄くなることよりもメリットを感じたのはこの部分ですね。

 

毛が生える周期に合わせて最高でも1カ月に一度のレーザー脱毛になるので、完全にヒゲがなくなるまでには2年くらいかかるそうです。

 

お金もそれなりにかかるので、結婚したり、子どもが増えたりといったライフイベントが大きく変化する前に、とにかく早めに始めることをおすすめします。

 

>>難波のヒゲ脱毛ランキングを見る